ベルタ酵素のアレルギー反応について

ベルタ酵素は、ファスティング(断食)や置き換えダイエットに適した酵素ドリンクです。味もピーチ味で飲みやすく、ジュースのようで続けやすいと評判です。美容成分も豊富で、ヒアルロン酸やプラセンタ、ザクロエキスなどが配合されています。そんなベルタ酵素ですが、興味を持った方全員にこのドリンクをおすすめできるわけではありません。一部アレルギーを持っている方には、かえって体調を悪くしたり、場合によっては命にかかわることがあるかもしれません。今回は、ベルタ酵素のアレルギーについてご紹介したいと思います。
まずベルタ酵素に含有されるアレルギー物質のうち、7大アレルゲンは小麦(丸小麦)が含まれています。その他の麦類に関しては、ハト麦、大麦、ライ麦も含まれます。その他の特定原材料に準ずるアレルゲン20品目の中では、ベルタ酵素に含まれるのは大豆、バナナ、オレンジ、ヤマイモ、リンゴ、キウイフルーツ、カシューナッツです。これらの食材にアレルギー反応を示したことがある方は、身体に不調をきたす恐れがあるので、使用を控える方が無難です。また、モモの葉も使われているので、桃にアレルギーのある方は葉でもアレルギーが出るかどうか、ご自分の体質と相談して利用するとよいでしょう。
以上、ベルタ酵素に含まれるアレルギー物質についてご紹介しました。アレルギーを持っている方は、該当する食品を摂取するとアナフィラキシーを起こす恐れもあります。ベルタ酵素を利用する前に、自分の体質に合っているかどうか判断してから利用するようにしましょう。